【リリース】「フレックスタイム制」及び「リモートワーク」を正式導入します。

シニアエグゼクティブ人材の知見と経験を活用したグローバルビジネスのコンサルティングを提供しているサイエスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:李嘉章、以下 当社)は、かねてより試験的に導入しておりました「フレックスタイム制」及び「リモートワーク」を2018年3月19日より本格的に導入することをお知らせ致します。

■「フレックスタイム制」及び「リモートワーク」本格導入の背景

 当社では従業員が会社に縛られることのない柔軟な働き方ができることを重視しており、約1年前より試験的に「フレックスタイム制」及び「リモートワーク」を導入しておりました。当社代表も子育てを行う父親であることから積極的に利用をし、現在では全従業員の約40%が利用するに至りました。また制度があっても他の従業員に気を遣って早く帰れないということもありません。このように制度が社内に広く普及する中で運用に関するルールが明確になっていない部分もあり、この度「フレックスタイム制」及び「リモートワーク」のポリシーを改めて定めるなどし、本格的に導入するに至りました。この度の本格導入については、多様化した働き方を受け入れるだけでなく、業務効率と生産性を向上させ、お客様への対応をより迅速にすることを目的としています。

【サイエスト株式会社概要】
「すべての企業にグローバルビジネスのチャンスを」の理念のもと2013年に設立。海外ビジネス経験が長い定年後のシニア層を『グローバル顧問』として企業に紹介しています。2018年3月現在の登録者数は3000名を超え、豊富な海外事業ノウハウとグローバルネットワークを活かして、企業の海外事業における包括的な支援を行っております。


所在地 : 〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17-69 赤坂フェニックスビル3F
創業  : 2013年5月
代表  : 代表取締役社長(共同代表) 李嘉章、塚崎 義直
資本金 : 4,000万円
事業内容: グローバルビジネスの総合コンサルティングサービス、
URL   : http://cyestc.com/

リモートワーク本格導入_プレスリリース